お薬のお役立ち知識集w 薬の知識を知っているのと知らないのでは、 効き目も全然違ってきます。 ちょっとした事で効き目倍増wのお役にたてたら良いですw
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
排卵検査薬について
排卵検査薬は市販でも何種類か販売されていて、自分で簡単に調べる事ができるようになっています。
排卵検査薬黄体形成ホルモン分泌量を測る事によって排卵日を調べるものです。
検体は尿ですが、それ以外にも唾液で排卵日かどうかをチェックするキットも販売されています。

妊娠検査薬と違い、排卵検査薬排卵日のありそうな日の前後10日ほどの間継続して使用する事で排卵日を特定する事になります。
妊娠検査薬はマークが出るかどうかで診断しますが、排卵検査薬は色が濃くなるという診断法なので結果がはっきりわかりにくいようです。
市販の検査薬も5日用や7日用などのように数日間検査できるようになっています。
日本の製薬メーカーの検査薬の他に最近では海外の製品もあるようです。

排卵検査薬によって正常に排卵されているかどうかを知る事ができるわけですが、同時に排卵障害がないかどうかも知る事ができます。
排卵に障害があると不妊の原因にもなります。
心配な部分があるようであれば早めに病院で受診する事をオススメします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ピグマリオン効果と30代,40代の転職
ピグマリオン効果とは、他人に対する期待が現実になることをいう http://kind.sentesag.com/
2008/12/08(月) 02:55:06 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。