FC2ブログ
お薬のお役立ち知識集w 薬の知識を知っているのと知らないのでは、 効き目も全然違ってきます。 ちょっとした事で効き目倍増wのお役にたてたら良いですw
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
向精神薬について
覚醒剤麻薬大麻等を除き、中枢神経に作用し精神状態に影響を及ぼす薬物を総称して「向精神薬」と呼びます。
元来は不眠やイライラの解消の為に使用する薬であり、その大半は医薬品として出回っています。
鎮静剤や催眠剤精神安定剤等が向精神薬で、これらを服用するには医師の処方箋が必要とされています。
ひとつずつもう少し詳しくみてみましょう。

鎮静剤は乱用すると一時的にハイテンションになり、言葉は舌がもつれうまく話せません。
足元がふらつきしっかり歩けないなどの症状もあり、継続して使用するとわずかな量では段々と効果が薄くなり徐々に摂取量が増えていきます。
依存性があり、急に服用を止めると不安感や不眠、痙攣等が禁断症状として表れ、多量に服用すると死亡する場合もあります。

催眠剤は作用している間の行動が記憶に残らず夢の中で行動しているような感覚を覚えます。
さらに乱用する事により眠らなくても普段通りの生活を行う事ができます。
多用すると脳の呼吸中枢が破壊され死亡する可能性があります。
またアルコールと併せて摂取するととても強い抑制作用が起こり、昏睡状態に陥ったり最悪は死亡する危険性もあります。

精神安定剤は服用を必要としない正常な状態にある人が乱用するとショック状態や言語不能等の症状が起こる場合があります。
またひどい時には全身の筋肉がまともに動かなくなる事さえあります。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
山芋で痩せる
山芋(やまいも)というのは「山の芋」の総称です http://masculism.consultsmartz.com/
2008/10/31(金) 03:55:35 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。